パイザカジノの新VIPプログラムについて

パイザカジノ ボーナス

パイザカジノでは今までVIPランクと合計ベット額による、コンプポイントもしくはリベートポイントのボーナスが用意されていました。

簡単に説明すると、ゲームの勝敗には全く関係なく純粋にベット額に応じてポイントが還元されるという仕組みです。

※詳しくは以下の記事をご覧ください。

パイザカジノ リベコン

しかし、2019年9月まで「新VIPプログラム」という新しいキャッシュバック制度が試験的に導入されています。

どういった恩恵があるのか?以前のリベコンプログラム(リベートポイントとコンプポイント)と何が違うのか?

解説をしていきますので、今後変更したときの参考にしていただき勝率アップにつなげてください!

新VIPプログラムの詳細

ではまずは、新VIPプログラムの詳細について説明します。

新しく導入されたのは

  1. ローリングレート
  2. キャッシュバックレート

上記の2つです。以前のコンプとリベートは無くなりました。

ローリングレートは、前日の合計ベット額に応じてキャッシュバックされるポイントで、1日単位で付与され出金条件は1倍です。

キャッシュバックレートは、1週間の間で合計ベット額から勝利金やローリングレートを差し引いて、マイナスになっていれば貰えるポイントで、こちらも出金条件は1倍です。

つまり、ローリングレートは勝敗に関係なく貰えるもの。キャッシュバックレートは1週間でマイナス(負け)の場合に貰えるものですね。

そして付与される割合はVIPランクにより異なり、ランクが高いほど貰える割合が高くなります。

ではそれぞれについて詳しく見てみましょう!

ローリングレート

ローリングレートは前日0:00(日本時間) 〜 23:59(日本時間)の期間中のベット額に応じて、翌日9:00(日本時間) 〜 23:59(日本時間)の時間に順次アカウントへ進呈されます。

そしてローリングレートが貰える割合と、1日の上限はランク別で以下になります。

  • VIPスターランク1:前日勝っても負けても合計ベット額の0.1%で上限5万円
  • VIPスターランク2:前日勝っても負けても合計ベット額の0.1%で上限5万円(ランク1と全く同じ割合)
  • VIPスターランク3:前日合計ベット額の勝ったら0.2%で負けたら0.3%で上限5万円
  • VIPスターランク4:前日合計ベット額の勝ったら0.2%で負けたら0.4%で上限10万円
  • VIPスターランク5:前日合計ベット額の勝ったら0.3%で負けたら0.6%で上限10万円

基本的には負けた日の翌日のほうがたくさん貰えますが、勝っても貰うことができます

「前日のベット額-勝利額-各種賞金及びチップ」で算出された金額が1円以上であった場合は「負け」のレート。

1円未満だった場合は「勝ち」のレートが適用となります。

例えばVIPスターランク3のプレイヤーが、合計ベット額100万円で勝利金の合計が99万円だった場合(負けてしまったら)、0.3%が適用されるので100万×0.3%=3,000円が貰えることになります。

 

ただし、算出したときの金額が1,000円未満だった場合は付与されず、翌日に引き継がれることもないので、もし仮に900円だった場合は貰うことができずリセットされてしまうということです。

キャッシュバックレート

キャッシュバックレートは月曜0:00(日本時間)〜日曜23:59(日本時間)を一つの期間とし、キャッシュバックは翌週の火曜日12:00(日本時間)から順次アカウントへ進呈されます。

そしてキャッシュバックレートが貰える割合はランク別で異なりますが、貰える金額の上限は全てのランクで上限なしです。

  • VIPスターランク1:3%
  • VIPスターランク2:5%
  • VIPスターランク3:7%
  • VIPスターランク4:10%
  • VIPスターランク5:15%

計算方法は、毎週月曜日~日曜日の(ベット額-勝利額-ローリングチップ-各種賞金及びチップ)×上記のランク別キャッシュバックパーセントです。

ローリングレートと違って、1週間単位で負けてしまった場合にのみ貰えるのがキャッシュバックレートになります。

 

例えばVIPスターランク3のプレイヤーが、1週間で100万円賭けて90万円の勝利しかできず、10万円負けてしまいローリングレートを3,000円貰ったとします。

計算すると100万-90万-3,000円×7%=6,790円が貰えることになります。

 

ローリングレートと同様に算出した金額が1,000円未満だった場合は、引き継がれることなく貰うことができません。

今までのリベコンプログラムとの違いは

今までパイザカジノが適用してたリベコンプログラム(リベートポイントとコンプポイント)と比べると、勝っても負けても貰える割合が下がりました

特にVIPランクが高い3以上のプレイヤーにとっては、大きなマイナス点となります。

しかし、1週間単位で負けるときもあると思うので、もし負けたときに戻ってくるキャッシュバックの恩恵はかなり大きいといえますね。

つまりパイザカジノ側からすると、負けてしまったプレイヤーに対しての恩恵を強くして、少しでも長く遊べるような配慮をしたのではないかなと感じられます。

パイザカジノの新VIPプログラムについてのまとめ

では簡単にパイザカジノの新VIPプログラムをまとめると

  1. 勝っても負けてもポイントは貰えるが以前のリベコンより恩恵は下がった
  2. 1週間単位で負けたときのキャッシュバック割合が高いので長くプレイがしやすい
  3. ローリングレートもキャッシュバックレートも出金条件は1倍なので出金することは99%可能

上記3つが大きなポイントとなります。

まだ試験的な感じで新VIPプログラムは開催されており、9月から本格的に実装されるかどうかは分かりません。

もしかしたら、上記の割合も修正されるかもしれないので、まだ何とも言えないのが現状ですね。

入出金額の上限がなく決済方法も豊富なパイザカジノ↓↓